【3月12日】
ホルン奏者として所属する木管5重奏FeliQ(フェリック)の第3回定期公演が開催されました。ピアニストに徳あおいさんをお迎えしてプーランクの6重奏曲をメインプログラムとしましたが、トゥイレという作曲家の6重奏もまた素晴らしい作品でした。

【3月18日】
山口県周南市で周南フィルハーモニー管弦楽団の第6回定期公演に客演奏者で出演いたしました。メインプログラムのメンデルスゾーン「イタリア」はいつも神経を使いますが、とても楽しい演奏家の集まりで充実した日々を過ごさせていただきました。次回は9月18日(祝・月)です。

【3月19日】
九州高等学校文化連盟主催行事「吹奏楽大会」の審査員を務めました。

【3月25日】
九州管楽合奏団の課題曲講習会を開催いたしました。会場ではまさかの姪(吹奏楽部:ホルンパート)と遭遇。一緒に演奏の機会を得て、楽しい思い出がまた一つ増えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください