あっという間に3月となりました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?
 今年は年始から新しいことが多い年となっていて多くの刺激を受けています。例えば「指揮者」としての活動や昨年末辺りから急激に増えた出張先の「山口県」「大分県」などでのレッスン。嬉しい悲鳴をあげております。年度末、新年度も楽しみが満載です。
 さて、今回のブログでご紹介させていただきたいのが「FeliQ(フェリック)」の第4回定期公演です。今年も無事開催予定ですが平日ですので、ややご来場が厳しい方もいらっしゃると思いますが、なかなか聴くことが出来ない木管5重奏の響きや作品を楽しんで頂ければと思います。
 これからもどうぞよろしくお願いいたします。





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください